TEC WEB by Tobetsu Ecological Community. All rights reserved.

TEC について

Environmental Education × Community Design = Ecological Community

私たち当別エコロジカルコミュニティー(TEC)は、地域のコミュニティーに根ざした環境教育をおこなっています。

自然保護や教育などの独立した観点ではなく、あたらしい時代へ向けた地域のコミュニティーや文化を、身近にある自然を通して形づくっていきたいと考えています。

そのためには、雨露に濡れた葉っぱの輝きや、薄暗い森の静けさ、金色に輝く夕暮れの景色に目を向けるような、身近にある神秘さや不思議さに目を見張る感性が必要です。

 

そんな驚きや楽しみを見つけ出すお手伝いをしています。

ようちえんから小学生、高校生や一般の方までを対象にした、環境教育プログラムや自然キャンプ、ワークショップなどを実施しています。

札幌近郊の30余りの小学校の宿泊学習を受け入れ、森の中でのプログラムを行っています。

アメリカやスウェーデンなどのアクティビティを取り入れた、遊びながら学び、五感を育てるプログラムです。

海外の環境教育との交流もさかんです。同時に、事務所のある当別町川下地区での地域に根ざした活動も行っています。

NPO法人 当別エコロジカルコミュニティー

 

〒061-0206  北海道石狩郡当別町川下754-11

TEL : 0133-22-4305

FAX:050 - 3730 - 7446

MAIL : tectec_ee@yahoo.co.jp

山本 幹彦/Yamamoto Mikihiko

NPO法人 当別エコロジカルコミュニティー代表理事

1956年、京都府生まれ。

(財)京都ユースホステル協会勤務、環境教育事業部を創設。そのころ、アメリカなど海外の環境教育を視察し、日本の環境教育との交流を行う。

2002年に北海道へ移住し、当別エコロジカルコミュニティーを立ち上げる。その活動を広げながら、現在は北海道教育大学札幌校、学習院女子大学で非常勤講師を勤めている。

 

著書に、監訳として『子どもが地球を愛するために(センス・オブ・ワンダーブック)Teaching Kids to Love the Earth』(人文書院)、『ネイチャーセンター あなたのまちの自然を守り楽しむために The Nature Center Book』(人文書院)など。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now